Item

黒陶深甚文「縄文の歌が聴こえる」 Black Earthenware Jinjin-mon ”Hearing the Song of Jomon"

黒陶深甚文「縄文の歌が聴こえる」 Black Earthenware Jinjin-mon ”Hearing the Song of Jomon"
「黒陶」とは陶土で成型後 1250℃前後で炭化焼成した
“深甚”独自の陶芸焼成方法です。

日本人のルーツと向き合ったとき縄文時代に想いを馳せ、
生活振りや儀式を想像しながら深甚スタイルで「縄文の記憶」をカタチにしています。


“Black Earthenware”―after forming the piece from clay it is given a carbonizing firing
to 1250°C. This firing technique is unique to Jinjin pieces.

Tracing Japanese roots, my thoughts turned to the Jomon Period. Imagining how people
lived, their ceremonies, I give shape to my Jinjin style “Memories of Jomon”.



坂田甚内工房の作品を直接ご覧になりたい方はご予約をどうぞ。
電話:0285-72-8660

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

              

関連作品

  • 深甚Jinjin  坂田甚内桜杜工房 Jinnai Sakata Sakuramori Studio 深甚Jinjin  坂田甚内桜杜工房 Jinnai Sakata Sakuramori Studio
  • 制作風景 Artist at Work 制作風景 Artist at Work
  • 制作風景 Work in Progress 制作風景 Work in Progress

Search作品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド