Item

深甚文箔玻璃婆娑羅長方皿(700×200×40㎜) 4-1-A

深甚文箔玻璃婆娑羅長方皿(700×200×40㎜) 4-1-A
深甚文箔玻璃(じんじんもんはくはり)作品について

透明なクリスタルガラスの裏面から金箔を貼りました。更に箔をコーテイングするため麻布(蚊帳)と漆(日本古来からある漆の技法“布着せ“という方法)を用い、仕上げております。西洋の文化であるガラスと、東洋の文化である漆がひとつになり、箔の輝きを永きにわたって愛でていただける他に類をみない発想・技術であると自負致しております。

硝子の裏面に施した渦巻螺旋模様は、長年携わっている陶器にも用いている私のトレードマークです。この文様を深甚文と呼んでいます。深甚(じんじん)とは、『宇宙の広さと深さ』に畏敬と感謝を表す私の造語で、「木・火・土・金・水」の五つの要素により、天も地も生命も成り立つ、とする古代中国で考えられた哲学「陰陽五行」観へのリスペクトです。
坂田甚内工房の作品を直接ご覧になりたい方はご予約をどうぞ。
電話:0285-72-8660

              

関連作品

  • 深甚文箔玻璃婆娑羅長方皿(445×280×70㎜)4-1-B 深甚文箔玻璃婆娑羅長方皿(445×280×70㎜)4-1-B
  • 深甚文箔玻璃婆娑羅菱形皿(345×245×40㎜) 4-1-C 深甚文箔玻璃婆娑羅菱形皿(345×245×40㎜) 4-1-C
  • 深甚文箔玻璃婆娑羅三角皿(345×225×50㎜)4-1-D 深甚文箔玻璃婆娑羅三角皿(345×225×50㎜)4-1-D

Search作品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド